2010年03月10日

<日米密約>無利子預金問題は10日以降発表…財務相(毎日新聞)

 菅直人副総理兼財務相は9日の閣議後会見で、沖縄返還に絡む密約問題に関連し、日本政府が米連邦準備銀行に無利子で6000万ドルを預金していた問題について、「外務省の発表を踏まえ、10日以降できるだけ早い時期に発表したい」と述べた。また「かなり長い期間存在し、ある時点で解消された」とも述べ、現在はこの口座が存在しないことも明らかにした。【坂井隆之】

【関連ニュース】
日米密約:外務省委が報告書 核持ち込みは「暗黙の合意」
元駐日米大使補佐官:「岩国で核保管」66年に3カ月以上
沖縄返還:無利子預金認める 菅副総理「米通知で判明」
沖縄密約:「1億ドル供与と推定」口座記録発見
沖縄返還密約:「補償費肩代わり」推定 有識者委報告へ

5月に新年金制度の基本原則 政府が議論開始(産経新聞)
「光る標識」で事故死7割減=交差点やカーブに集中整備−栃木県警(時事通信)
<自民党>執行部批判、身内から続々(毎日新聞)
覚せい剤1.5キロ密輸図る=体に巻き、香港人逮捕−成田(時事通信)
民主党、「飛んでイスタンブール」の歌手・庄野真代を参院選に擁立へ(スポーツ報知)
posted by ヒラヤマ トシアキ at 20:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

福島党首「脱原子力」強調、政府・与党は冷や汗(読売新聞)

 社民党党首の福島消費者相が5日の参院予算委員会で党是の「脱原子力」にこだわり、政府・与党が冷や汗をかく場面があった。

 自民党の加納時男氏が原子力政策の基本方針をたずねたのに対し、鳩山首相は「原子力はCO2(削減)に関しては優等生だ。推進すべきだ」と答弁。小沢環境相も「原発の稼働率を上げていく」としたが、福島氏は「社民党は『脱原子力』だ。再生可能、新エネルギーを開発すべきだ」と強調した。加納氏が「内閣の(原発容認の)方針を認めるのか」と詰め寄ると、福島氏は「社民党単独政権ではないので(原子力利用は)認めている」と述べ、かろうじて追及をかわした。

 福島氏は同委員会に先立ち、国会内で平野官房長官に会い、温暖化対策の基本方針を定める地球温暖化対策基本法案(仮称)に「原子力発電の推進」を盛り込まないよう要求した。

 社民党の要求の影響もあり、同法案は予定していた5日の閣議決定を週明けに先送りする事態となっている。参院で与党会派が社民党抜きで過半数を占めたことで、民主党内からは「福島氏は閣内から去るべきだ」と反発の声も漏れている。

自衛官の妻が殺害持ちかけ、逮捕の男供述(読売新聞)
鳩山首相、普天間5月末解決に「覚悟持って臨む」(産経新聞)
【Web】奈良県民はネット犯罪に強い?(産経新聞)
日本IBMを強制調査 システム会社粉飾関連で監視委(産経新聞)
<ジェームズ・キャメロン監督>原爆「映画化、意思変わらず」 原作が販売中止(毎日新聞)
posted by ヒラヤマ トシアキ at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。